20060827RUIDO 

昨年に引き続いて2度目のeyesライブ!
開校2年目に突入した今年のeyesには2つの大きな変化がありました。
まず、eyes東京校の開校。

もうひとつは横浜校・東京校に大人クラスが出来たことです。
迎えた本番当日の出演人数はなんと50名以上!
観客動員も昨年の倍以上!!

リハーサルを終えた出演者、スタッフ一同緊張が高まる中、開場時間に。。。

まず開場時間から会場内にはスクリーンが用意され、eyesメンバーの1年間の活躍の様子ほか今回の出演者
1人1人の顔写真と名前が映し出されます。
eyesのコンセプトである「1人1人が主役」・・・まさにそれを形にしたスライドショーでした。

映像が流れる間、会場はどんどんお客様で埋まっていきます。

30分後、司会者のTOMOYUKI & KAZUYOさんのお2人がステージに登場!
いよいよeyesライブがスタート!!

まず登場したのは大人クラスの皆さん。
オープニングダンサーとして会場を大いに盛り上げてくれました。
東京大人チームのかっこいいダンス、横浜大人クラスのセクシーダンスはご来場のお客様にも大好評!

その後キッズチームにバトンタッチした本編はステージ、
客席共パワーに溢れていて扉の外まで手拍子が聞こえてきます。
ステージで踊り終えてから楽屋に戻る子供達はみんな満足気な表情・・
「おもしろかった!」「もう1回踊りたい!」子供達からこの声が聞ける時が1番幸せな瞬間です。

そして迎えたフィナーレ。

出演者全員のパワーと笑顔が集結したラストは迫力があってまさに圧巻!
照明と拍手を全身に浴びるみんなの顔は最高にいい表情でした。
ステージの上では大人も子供も経験年数も関係ありません。
ここに立つみんなが表現者であり、ここに立つみんなが主役です。
今日のこのステージを一緒に作り上げてくれた出演者のみんな、本当にありがとう。

会場も大きなパワーに満ち溢れていて大いに盛り上がったライブ。。。
ご覧になった皆様はいかがでしたか?
制作側としては今後に向けて様々な夢や可能性が膨らんだステージでした。

eyesのこのパワーをどんどん広めていきたいですね。。。
来年はさらにみんなの笑顔を輝かせるライブにしたいと考えていますので楽しみにしていて下さいね。

最後にステージに関わって下さった全ての皆様、ご支援・ご協力の程ありがとうございました。
どうか今後共末永くeyesをよろしくお願いいたします。



◆eyes スタッフ◆


振付/構成    岡本明日香 近江麻衣子
振付助手     鈴木壮太
音楽監督     大森竜司

司会・進行    TOMOYUKI & KAZUYO 

フライヤー

☆出演者をご確認いただけます。
 


全員写真